家と模型

デザインが特殊だと、その分デザイン料が余分にかかることになる。
それは希望通りに住宅を作るためには、しょうがない出費ともいえるが、注文住宅ではこの予算の調整も可能である。
分譲住宅では、値段も決められており、調整が難しい。
また、既に建てられている場合が多いので、要らない施設を削るということもできない。
注文住宅ではこうした、建材や部屋数の調整が可能である。… Read more

家の模型

長く住むマイホームには、安全性が求められる。
特に特殊な注文住宅を建設している場合は、現場の声を聞きながら安全性を確かめたいというのは、注文者にとっては当然の感情である。
吹き抜けを作ったが、この建築物のデザインでは耐震性が十分に確保されているか、防火性は整っているかなどが気になる点である。… Read more

家の模型

注文住宅にはまだまだメリットがある。… Read more

カテゴリー
アーカイブ